PMTCとバイオフィルム

PMTCバイオフィルムとは、歯と歯ぐきの間にある歯周ポケットにある細菌の巣のことです。それらがフィルム状のバリアーを発生させてしまい、外部からの攻撃に耐えるようになってしまうのです。

このバイオフィルムが歯面に付着してしまうと、歯肉の炎症だけでなく歯のエナメル質を溶かしてしまうことがあります。バイオフィルムは自らバリアー機能を持つため、歯磨きでは除去できないばかりか、薬品も簡単には効きません。

プロによる歯専用のクリーニングであるPMTCは、このバイオフィルムに対抗できる唯一の手段です。一度付着してしまったバイオフィルムを除去するための専用のケアなのです。

PMTCの流れ
【STEP1】お口の中をチェックし、染め出し等を行ってバイオフィルムの位置を特定します。
次へ
【STEP2】表面に付着したバイオフィルムを取り除きます。
次へ
【STEP3】特殊な機器を用い、歯周ポケット内のバイオフィルムを取り除きます。
次へ
【STEP4】専用の機器を使って仕上げのクリーニングをします。
次へ
【STEP5】フッ素塗布を行い、歯質を強化します。

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談ください メールお問い合わせフォーム お車でお越しの方 google map