お子さんに楽しく通っていただくための取り組み

怖いイメージを与えません小児歯科
お子さんにとっては歯科医院そのものが未知の世界ですので、怖いイメージを与えないことが大切です。いきなり治療せず、まずはお口を開ける練習から。治療することよりも、お子さんに怖いイメージを与えないことを優先します。

歯医者さんらしくない雰囲気づくり
お子さんは雰囲気に敏感です。当院はお子さんの緊張を和らげるために、建物の外観も病院らしくない自然な雰囲気を大切にしています。樹木を配置するなどの配慮をしております。

同じ目線でお話しします
マスクをした医療者というのは、それだけでお子さんを怖がらせてしまいます。マスクをせずにできるだけお子さんに声をかけながら、目線を同じくしてアイコンタクトを行うなど、不安を感じさせないように努力しています。

きちんと説明します
お子さんだからといって、説明をおざなりにはしません。子どもの理解力は、大人が思う以上に優れています。どのような治療がこれからされるのか、そのために使う機器はどのようなものなのか、お子さんに伝わるよう平易な言葉を用いて根気よく説明します。

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談ください メールお問い合わせフォーム お車でお越しの方 google map