2015年1月29日

徹底した事前検査

当院の事前検査では、パノラマ・CTによる診断が可能です。信頼できるSirona社製であり、かつデジタルであるため、低被曝でより多くの情報を得ることができます。

徹底した事前検査

お口の中で起こる問題のほとんどは「細菌のリスク」と噛み合わせの「力のリスク」がコントロールできていないことが原因です。「細菌のリスク」とは、むし歯や歯周病の原因菌がいかにコントロールできているかということ。「力のリスク」とは、噛み合わせの力がコントロールできているかです。

歯ならびや噛み合わせに問題があることや、適切な詰め物・被せ物の治療がなされていないことで力のリスクがコントロールできていないと、噛む力がむし歯や歯周病のリスクを間接的に高め、不適切な圧力が歯の破壊につながります。

当院での検査メニュー

当院では、それぞれのリスクを調べるために以下の検査をお勧めしております。これらの徹底した検査は、現状を正しく診断し、これから進めていく治療方法のご提案のため、さらには再治療や治療後のトラブルを避けるために必要です。

検査
レントゲンレントゲンレントゲン

また、サリバテスト、歯周組織検査、歯周病原菌血漿抗体価検査については、治療後に良好な状態が維持できていることを数値的に確認するために、定期的に継続して行うことをお勧めします。

●サリバテスト(唾液検査)
BMLによる検査システムで採取した唾液を分析することにより、むし歯になる原因や今後のリスクを数値化して知ることができます。

●歯周組織検査
歯と歯ぐきの境目にある「歯周ポケット」という溝の深さを測定する検査です。単に歯周病の進行度合いを知るだけでなく、歯を支える骨が周囲にどのくらい残っているかを知る重要な検査です。

●歯周病原菌血漿抗体価検査
サンスターによるDEMECAL血液検査システムで、少量の血液を用いて歯周病原菌への感染度や感染タイプの評価ができます。

●石膏模型製作の上での咬合診断
上下の歯型を採り、石膏模型を作ります。模型から歯ならびや噛み合わせの状態を詳しく診断することで、その問題点の分析や改善のための治療法の立案に役立つ資料となります。

2015年1月23日

診療案内

一般歯科・予防歯科診療案内
むし歯になる前に、毎日のケアをしていますか?
当院では、治療後の歯を守る配慮をしながら治療に取り組んでいます。
常に歯をケアすることで、歯の寿命は何倍も長持ちします。

詳細へ 詳細へ

審美歯科・メタルフリー診療案内
金属を使わない体に優しい治療
当院では金属を使わないメタルフリー治療にこだわり、口腔内のみならず体全体の健康を考えた治療をご提供しています。

詳細へ

歯周病治療診療案内
早期発見・早期治療が大切です
歯周病治療の基本は、歯垢や歯石を取り除き、毎日のブラッシングを欠かさずに歯を清潔に保つことです。

詳細へ

矯正歯科診療案内
歯並びだけでない全身治療
当院では、歯列不正となった根本原因を改善することを目的としたマウスピース矯正をお勧めしています。

詳細へ

インプラント診療案内
第二の永久歯「インプラント」
笑顔あふれる毎日が、インプラントから始まります。
健康の第一歩は強く噛むことです。

詳細へ

小児歯科診療案内
お子さんの一生を考えて
お子さんの気持ちを理解して、優しく丁寧に治療します。
早めの対処が未来の歯を守ります。

詳細へ

入れ歯治療診療案内
あなたに適した入れ歯を
違和感が少なく、よく噛める入れ歯をお探しの方へ。
適合が悪いと痛みや不都合に悩まされることもあります。

詳細へ

親知らずの抜歯診療案内
適切な歯ならびのために
親知らずを放置すると、むし歯や歯周病の原因になることもあります。
親知らずでお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

詳細へ

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談ください メールお問い合わせフォーム お車でお越しの方 google map