審美治療

「見た目がよい」というだけではありません。快適な日々を長く過ごしていただける、機能性や強度も重視した治療を提供いたします。

審美治療

審美治療は、見た目だけの治療ではありません。適切な材料を用いることで、歯やその根を損傷から守り、長持ちさせることができます。特に当院では金属を使わないメタルフリー治療にこだわり、口腔内のみならず体全体の健康を考えた治療をご提供しています。

また、経年による歯根破裂などを防ぐために、被せ物だけでなく土台作りにも妥協せずに取り組んでいます。体に優しい審美治療をお探しの方は、ぜひご相談ください。

ホームホワイトニングで輝く白い歯に!

ホームホワイトニングホームホワイトニングとは、ご自宅で就寝時やお休みのときなど患者さんの都合のよい時間に、マウストレーと専用のホワイトニングジェルを用いて歯を白くする方法です。自分でできるうえ、持続効果にも優れています。

<ホームホワイトニングのメリット>
●通院の手間がない
●比較的低予算で行うことができる
●ご自身の都合のよいタイミングで手軽にホワイトニングができる

ホームホワイトニングの流れ
【STEP1】マウストレーを歯科医院にて製作します。
次へ
【STEP2】ご自宅でホワイトニングジェルをトレーに入れ、就寝時などに装着します。
次へ
【STEP3】1日2時間以上の使用で、通常1週間ほどで効果が現れます(個人差があります)。

当院の審美治療の特徴

メタルフリー治療の徹底メタルフリー治療
一般的に詰め物や被せ物の素材に金属を使わない治療をメタルフリー治療と言いますが、当院ではさらに被せ物を支えるポストと呼ばれる土台の素材にもこだわっています。金属製ではなくセラミックの素材などを使用することで、金属アレルギーのリスクをより軽減します。

見た目だけでなく強度も重視
歯の根元に埋め込むポストが金属製であると歯根に負担が強くかかり、最終的に破壊されて抜歯に至ることがあります。当院では、保険治療でもできるだけ金属製のポストを使用せず、長く利用できる土台作りを心がけています。

メタルフリー治療 ~金属アレルギーのリスクを回避します~

お口の中に「金属」が入っていませんか?口腔内の金属はアレルギーや歯ぐきの黒ずみなどの原因になりえます。気になる方には、金属を使わず体に負担をかけないメタルフリー治療をお勧めします。

金属アレルギー銀歯は金属であるため、食後、酸性に変化する唾液中でイオンとなり、金属が常に溶け出した状態となっています。その結果、金属アレルギーや歯ぐきの黒ずみ、味覚障害、違和感、しょうせきのうほう症といった数々のトラブルを引き起こす可能性があります。これらの症状は、お口の中から金属を取り除くメタルフリー治療を行うことで改善することが多くあります。

<銀歯が引き起こすおもなアレルギー症状>
・溶け出した金属による歯ぐきの黒ずみ
・味覚がおかしい
・口腔内炎、舌炎などの炎症が途絶えない
・原因不明のじんましんや痒み
・全身性接触性皮膚炎

金属の代わりに使用する「セラミック」の特徴メタルフリー
●白く美しい歯を手に入れられる
●大きな口を開けて笑うことができる
●歯ぐきの変色や金属の露出がない
●金属アレルギーの方でも安心できる

当院では、金属の代わりに生体親和性がよく審美性の高い素材を各種ご用意しております。お口の中の金属が気になる、アレルギー症状がある、歯肉の黒ずみが気になるといった方はお気軽にご相談ください。

当院におけるメタルフリー実例

20代 女性
メタルフリー実例メタルフリー実例
セラミックの詰め物が入っています。

30代 男性
【Before】
症例
【After】
症例

当院のおもな審美治療メニュー

オールセラミックスオールセラミックス
白さと透明感があるセラミックを使用した詰め物・被せ物です。金属を一切使用していないためメタルフリー治療に最適です。変色することもなく、美しさが長く続きます。金属アレルギーの心配もないため、どなたにも安心の素材です。

<オールセラミックスのメリット>
・白く美しい歯が手に入る
・メタルフリーのため、歯ぐきの変色がない
・金属アレルギーの方でも使用できる

ハイブリッドセラミックスハイブリッドセラミックス
セラミックとレジン(プラスチック)の両方を用いた詰め物・被せ物です。柔らかく、接触する歯にダメージを与えにくいというメリットがあります。ただし、経年とともに劣化・変色といったデメリットや、レジン(プラスチック)は口腔内の細菌・汚れがつきやすいため衛生面での不安な点もあります。しかし金属を使わないため、アレルギーの方でも安心して用いることができます。

<ハイブリッドセラミックスのメリット>
・白く美しい歯が手に入る
・金属アレルギーの方でも使用できる

ファイバーコアファイバーコア
被せ物をする際に必要な土台に、樹脂を用いることができます。光を通す美しい土台で、適切な弾力があるため、歯の根に対しても優しい素材です。

ファイバーコア※健康保険の場合は、銀が多く含まれた金属の土台を使います。歯に比べて極端に硬いため歯の根に負担がかかり、割れてしまうリスクを高めてしまいます。また、金属が酸化する(錆びる)ため、溶け出した金属イオンが歯ぐきに沈着し、歯ぐきが黒くなることがあります。

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談ください メールお問い合わせフォーム お車でお越しの方 google map